東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

バレンタインにポッキー「デコパケコンテスト」

パーティーコラム2015/2/5
バレンタインにポッキー「デコパケコンテスト」

急いでる時は?

バレンタインが近づき、家族や友達、職場にとチョコを配りたいけど、もうあまり時間ない!
たくさん配るから毎年出費が気になる!という女性は意外と多いです。

そんな人は今年は「ポッキー」を配ってみてはどうでしょうか?
とはいえ、市販のポッキーをそのままの状態で渡しても、受け取った側は“おやつを貰った”程度の感じになってしまい“特別感”がありません。

そこで、ポッキーのパッケージに一手間加えてバレンタインに渡そう!という企画が「ポッキー」のLINE公式アカウント上で開始されています。

その名も『デコパケバレンタインメッセージポッキーコンテスト』です☆

応募テーマに「ファミリー編」「ラブ編」「フレンド編」とあり、テーマに合わせてポッキーのパッケージをデコっていきます♪

デコって、かわいくオシャレにしよう♪

デコるといっても、難しく考えず、ポッキーのパッケージにイラストを描いたり、100円均一ショップで購入した飾り付けを付けたりと簡単なもので大丈夫!
リボンや包装紙でラッピングして、メッセージカードを添えるだけでもかなり印象が変わります♪

市販のチョコでも“自分のために手間をかけてくれた”というのが伝わります♪
ポッキーなので、ちょっとデコった位なら重くならないですし、受け取った男性側も気が楽です☆

もし、これで難色を示すようなら来年からは“渡さない”という選択肢も考えてもいいかも?

完成したら…

完成したデコパケポッキーは写真を撮影して、公式コンテストに投稿しましょう!
投稿方法は、自分のLINEアカウントから「ポッキー」のLINE公式アカウントを「友だち」に追加して、指示にしたがって画像とメッセージを送信するだけです。

何度も投稿できるのでテーマごとにデコったポッキーを投稿しても良いでしょう☆

投稿された作品は公式特設サイトで見ることもできます♪
どれも力作ばかりなので参考にしてみてください☆

応募期間は2015年 1月15日(木)~2月14日(土)までです。

特別ゲスト

テイラー

デコパケコンテスト特別ゲストの一人、テイラーさんは“かわいい”をテーマにメイクやファッションまで幅広く活躍するファッションモデルです。
ブロガーとしても有名で、日本・香港・中国でティーンから人気が高く、オフィシャルウェブサイトは14万フォロワーを超えるほど!
YouTubeでUPしている妖怪ウォッチダンスは、再生回数50万回を超えています。

なつぅみ

もう一人の特別ゲストのなつぅみさんは、人気ギャル雑誌「Ranzuki」「EDGE STYLE」の専属モデルとして活躍した後、「VOGUE JAPAN」「WWD JAPAN」などにも出演しているファッションモデルです。
独自のファッションセンスで幅広い層から支持を集め、2014年9月に「ハッピーダンス」でアーティストとしてデビュー!
うたつきえほん「なっちゃんなないろのゆめをみる」も話題になりました。

ポッキーについて

“ポッキー”の由来

せっかくなのでポッキーについてもう少し詳しくなってみましょう。

ポッキーは1966年10月に発売され、2015年で50週年を向えました。
製品名は当初テクテク歩きながら食べられるチョコスティックをもじって、「チョコテック」となっていました。

その後、テストセールをする時にポッキンポッキンと食べる時の音から“ポッキー”と名付けられました。

手が汚れないお菓子として広まり、今では誰もが知るスタンダートなお菓子の一つとして知られています。
バリエーションも増え、季節に合わせた限定フレーバーも登場するようになりました。

ポッキー&プリッツの日

バレンタインとは関係ありませんが、11月11日は、「ポッキー&プリッツの日」です。
ポッキーの日は平成11年11月11日という“1″が6つ並ぶ日にスタートしました。

ポッキーとプリッツは、その形が数字の”1″に似ているところからこのイベントは生まれました。

グリコは毎年11月11日に様々なイベントを各地で企画しており、この日はあまりの売れ行きにコンビニからポッキーが消える地域もあるほど盛り上がっています。

リンク

『デコパケバレンタインメッセージポッキーコンテスト』

パーティ会場案内

page top