一風変わった婚活街コン「鬼ごっこコン」

一風変わった婚活街コン「鬼ごっこコン」

新たな街コン

「婚活」という言葉が登場して以来、パートナー探しに対して前向きに頑張る男女が増えました。
誰だって彼氏・彼女は欲しいですし、将来的には結婚もしたいものです。

婚活とひと口に言っても今では様々な方法があり、街コンや合コンなども婚活に含められるようになりました。

「ちょっと変わった、珍しい街コン」では、珍しい街コンを紹介しましたが、新たに一風変わった婚活街コンが登場し話題になっています。
それが「鬼ごっこコン」です。

「鬼ごっこコン」とは?

「鬼ごっこコン」は、一般社団法人「鬼ごっこ協会」が企画したイベントのひとつで、城西国際大学の羽崎泰男客員教授が中心となって東京を中心に月1回ペースで開催されています。
毎回定員が埋まるほどの人気ぶりで、鬼ごっこを通じて楽しく出会えるイベントです。

鬼ごっこにも様々な種類があり、二人一組で手をつないで先に相手の肩をタッチした方が勝ちとなる「手つなぎ鬼」、ダルマさんが転んだの派生となる「ダルマさんのモノマネ」では、鬼が取ったポーズと同じポーズで静止しなけばならないなど様々な鬼ごっこで会場を盛り上げます。

子供の頃に遊んだけどルールを忘れた、ルールを知らないという人でも、講師が丁寧に教えてくれるので気軽に参加できます。

最近では鬼ごっこをエキサイティングな競技として進化させた「スポーツ鬼ごっこ」を中心とした鬼ごっこコンを開催しており、運動神経や体形、性別に関係なく、更に楽しめるようにパワーアップしているようです。
チームスポーツなので、自然とコミュニケーションが生まれるそうです。

飲み会は含まれていないので、アルコールが苦手な人でも参加しやすいのは良いですね。

当日の服装

スポーツウェアや動きやすい服装がオススメです。
シューズも動きやすいものを用意しておきましょう。

体育館履き・屋内履き・上履きでも普通のスポーツシューズでも大丈夫です。
基本的には屋内での使用を考慮して、靴底のキレイな靴を用意しておきましょう。

更衣室・シャワー

開催場所によっては更衣室・シャワールームがあります。
シャワー利用の際はアメニティーを用意しておきましょう。
また、コインロッカーに荷物も預けられます。
貴重品を無くさないように注意しましょう。

参加費には施設利用料・イベント費など全て含まれているので出費がかさむ心配はありません。

鬼ごっこの豆知識

追儺(ついな)

誰もが一度は遊んだことがある「鬼ごっこ」。
その歴史は意外と長いもので、派生した遊びも多数存在します。

元々は宮廷の年中行事である「追儺(ついな)」と呼ばれる鬼払いの儀式は、平安初期から行われているといわれており、それが鬼ごっこの起源となる儀式の一つと言われています。

1人の鬼と複数人数の子に分かれ、鬼が子の体の一部分に触れることで子を捕まえることができ、捕まった子は新たに鬼となって、子を捕まえた鬼は新たに子となります。
鬼が子にタッチする行為の呼び方は様々で、大阪では“でん(をつく)”、奈良県の一部地域では“あがり”、北海道では“えった”と呼んでいます。

海外でも

日本の鬼ごっこに類似した遊びは海外にも存在し、アメリカではルールが同じ「タグ(tag)」が存在します。
おそらくこの”タグ”は軍人が身に着けている身分証のタグのことでしょう。

ヨーロッパの「狐とがちょう」、中国の「鷹と鶏」、イランの「狼と仔羊」、ネイティブアメリカンの「コヨーテとおやじ」など国によって呼び方も様々です。
このどれもが、一方が弱い存在で、もう一方が天敵とも言える存在になっています。

アメリカの小学校で樹立された937人による「増え鬼」は、一時期はギネス記録になっていましたが、2011年6月に富山市で1566人が参加した増え鬼では、アメリカの記録を大きく上回ってギネス記録達成となりました。

「増え鬼」とは、子を捕まえても鬼は子にならず、鬼が増えていく鬼ごっこから派生した遊びです。

たまには童心に返って

婚活というとお固いイメージがありますが、たまには今回紹介した「鬼ごっこコン」のように気楽に参加できる街コンに参加しても良いでしょう。
大人になると中々童心に返って遊ぶということができませんし、気になる人のデートの時に見せる表情や、子供ができて一緒に遊んでいる姿も想像できるといったメリットもあります。

人は、ほどよく身体を動かした後、軽いリラックス状態になるのでより自然にお互いを知ることができます。
近年、スポーツコンの人気が高くなっているのにはこうした理由もあるのでしょうね。

また、ダイエットをしながらパートナーを見つける事ができるので、気温が上がる時期は更に人気が高くなりそうですね。

リンク

一般社団法人「鬼ごっこ協会」
新着TALKS
F3_H1y_C1
pooolさん
2017/12/25readmore
F3_H2br_C2
お名前さん
2017/12/17readmore
F2_H2br_C2w
遠田 久素絵さん
2017/12/16readmore
F1_H1y_C3
新規野新規さん
2017/12/12readmore

page top