東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

今年流行りそうな2015年クリスマスソング特集

パーティーコラム2015/11/25
今年流行りそうな2015年クリスマスソング特集

今年の定番は?

11月も後半になると様々なところでクリスマスソングが流れます。
定番のものから最新の楽曲まで色々です。

クリスマスソングは年々増えており、世代によって定番も変わってきます。

今回は、2015年に流行りそうなクリスマスソングを紹介していきます。

2015年に流行りそうなクリスマスソング

back number / クリスマスソング

back number – 「クリスマスソング」Music Video

徐々に勢いを増し、知名度が高まってきているロックバンドback numberの新曲『クリスマスソング』
石原さとみさんと山下智久さんが共演する話題の月9ドラマ『5→9 ~私に恋したお坊さん~』の主題歌としてこの楽曲が起用されています。

12月9日には5枚目のフルアルバム「シャンデリア」も発売されます。

E-girl / Merry × Merry Xmas★

E-girls / Merry × Merry Xmas★

12月23日にリリースされるE-girlのニューシングル『Merry × Merry Xmas★』
女性向けブランドSamantha Thavasa(サマン サタバサ)のTVCMソングに起用されています。

E-girls初のクリスマスソングで、ジャケットはメンバーがクリスマスカラーの衣装を身に纏ったものになっています。

Katy Perry(ケイティ・ペリー) / Every Day Is A Holiday

Katy Perry – Everyday Is A Holiday (Audio)

ファッションブランド「H&M」の2015年ホリデーキャンペーンの広告に起用されたKaty Perry(ケイティ・ペリー)の新曲『Every Day Is A Holiday』
CMではTaylor Swift(テイラー・スウィフト)の「Blank Space」のMVに出演していたSean O’Pry(ショーン・オプライ)の姿も確認できます。

今年8月にはレコーディングスタジオにこもった際の動画を公開しており、その時に製作されたのがこの楽曲なのかもしれません。
残念ながら、今年の冬はオフを取っているためライヴで披露することはないのだとか。

THE KILLERS(ザ・キラーズ) / Dirt Sledding

The Killers – Dirt Sledding ft. Ryan Pardey, Richard Dreyfuss

ラスベガス出身のロック・バンドであるTHE KILLERS(ザ・キラーズ)の通算10枚目となるクリスマスソング『Dirt Sledding』
毎年必ずクリスマスソングをリリースしており、活動休止期間中でもリリースを続けています。

今年は俳優のリチャード・ドレイファスをフィーチャーしており、2007年リリースの「Don’t Me Shoot Santa」、2012年の「I Feel It In My Bones」と同じく今回もミュージシャンのRyan Pardeyがサンタクロース役で出演。

クリスマスソングの売上は、U2のボノが共同創立したチャリティ団体(RED)へ寄付されます。

7☆3 / アゲアゲ☆クリスマス

[MV]アゲアゲ☆クリスマス /7☆3(シチサン)[公式]

東海選抜アイドル・ユニット「7☆3(シチサン)」のデビュー・シングル『アゲアゲ☆クリスマス』
CBCテレビ「なないろDREAM TV」という番組から誕生したアイドルユニット。
アイドルでありながら清楚で真面目な雰囲気が印象的です。

楽曲は多岐に渡って音楽活動を行なっている広瀬香美さん提供。
タイトル通りアゲアゲな楽曲に仕上がっており、クリスマスパーティーやイベントを盛り上げてくれることでしょう。

日本テレビ系全国ネット「びっくらこいた箱」など多数のTV番組ともタイアップしています。

EXO / Drop That

EXO – Drop That MUSIC VIDEO (FMV)

K-POPファンの間で、人気急上昇中のK-POPグループ「EXO」。
新曲「Drop That」はアップテンポなクリスマスソングで、東京ドームと大阪の京セラドームで行われたコンサートで披露し話題を集めました。

デビューから3年7ヶ月目にして、海外男性アーティスト史上最短期間でドームコンサートを開催する大記録を打ち立てました。
日本でのコンサートでは計30万人の観客を動員するなど、何かと話題になっています。

2015年12月2日に香港で開催されたアジア最大の音楽授賞式「2015 MAMA」のスペシャルステージでは、韓国語バージョンを初披露。

秦 基博 / 聖なる夜の贈り物

秦 基博 / 聖なる夜の贈り物(Short Ver.)[ハウス『北海道シチュー』CMソング]

アコースティックギター弾き語りが特徴的な秦 基博さんの12月16日発売のニューアルバム「青の光景」。
その収録曲「聖なる夜の贈り物」は、ハウス「北海道シチュー」のCMソングとして起用されています。

MVも公開されており、高校生、大学生、社会人、親子といったさまざまな世代の男女のストーリーが描かれています。
また、MVは2種類あり、通常サイズの横長版スマホ向けの縦長版があります。

縦長版は動画サイト「C CHANNEL」、横長版は「GyaO!」と「YouTube」で公開されています。

Crystal Kay / 何度でも

ドラマ「オトナ女子」挿入歌 – Crystal Kay「何度でも」(11/4配信スタート) – 【ドラマセットで撮影!話題の猫「ちくわ」も出演!】

Crystal Kay(クリスタル・ケイ)さんの新曲「何度でも」は、ドラマ「オトナ女子」のテーマソングにもなっています。
この楽曲はCrystal Kayさん自身が、デモ制作から作曲に携わった書き下ろし曲です。

Youtubeで公開されているMVでは、同ドラマの主人公・中原亜紀が飼っている猫、ちくわも出演しています。

12月16日には約3年半ぶりにオリジナルアルバム「Shine」が発売されます。
このアルバムでは、「何度でも」のほかに、「君がいたから」「REVOLUTION」といったシングル曲も収録されます。

また、初回特典として「何度でも」「君がいたから」「REVOLUTION」のMVが収録されたDVDまたはBlu-ray付きCDも発売されます。

LOVE PSYCHEDELICO / Merry Xmas To You

渋谷マークシティ × LOVE PSYCHEDELICO 15周年コラボレーション

2015年12月9日に急遽配信されたLOVE PSYCHEDELICOの新曲『Merry Xmas To You』
渋谷マークシティクリスマスジングルとして書き下ろされた新曲で、iTunes、レコチョクで配信されています。

ギターとオルガンの音色にKUMIさんの歌声に暖かさを感じられる楽曲になっており、CDでのリリースは未定となっています。

結成から15週年ということで、同じくオープンしてから15周年を迎えた渋谷マークシティとのコラボレーションとして、マークシティ館内ではMVやインタビュー映像なども放送されており、LOVE PSYCHEDELICO一色になっています。

また、12月23日にはツアーのライヴアルバムがリリースされます。

今回の新曲は初のクリスマスソングではなく、「I will be with you」のカップリング曲「Merry X’mas」や、ジョンレン&オノ・ヨーコの楽曲をカヴァーした「Happy Xmas(War Is Over)」もあるので、これらの楽曲と併わせてクリスマスを楽しんでも良いでしょう。

山下達郎 / クリスマス・イブ



山下達郎さんの『クリスマス・イブ』は、1988年にJR東海のCMに起用され、以降は圧倒的な人気で20年以上もの間、クリスマスの定番曲として知られています。

今年デビュー40周年を迎えたこともあり、「クリスマス・イブ」(2015 クリスマス・スペシャル・パッケージ)を12月14日~12月25日の期間限定で発売されます。
また、TOWER RECORDS CAFE表参道店では、同期間中に『TOWER RECORDS CAFE表参道店 presents 山下達郎スペシャル企画』として、限定オリジナルグッズの販売などが行われます。

やっぱり強かった山下達郎

日本人なら誰もが知っている山下達郎さんのクリスマス・イブ。
音楽情報誌「CD&DLでーた」が10~30代の男女を対象に行なった「クリスマスソング」ランキングのアンケートでは堂々の1位を獲得

次点では、WHAM!(ワム!)『LAST CHRISTMAS (ラスト・クリスマス)』が定番のクリスマスソングとして上位に入っています。
色々な場所で流れるのも納得ですね。

2015年はどんな曲が定番に加わるのか、楽しみですね。

リンク

musicman-net

パーティ会場案内

page top