東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

初めての『街コン』で失敗しないためには?

街コン2015/5/23
初めての『街コン』で失敗しないためには?

街コンに参加してみよう!

街コンパーティーなど人の集まる場所に行き、出会いを求める人は少なくありません。
今や街コンは各地で開催され、思い切って街コンに参加してみようかな?と考える人もいることでしょう。

街コンはお見合いのような堅苦しさはなく、お酒や美味しい食事をしつつ参加することができるので人気のイベントとして知られています。
友だちと一緒に参加もしやすく、趣味に関係した街コンも増えてきました。

ですが、同時に初めての街コンで失敗したという経験談も多く見かけるようになりました。
今回はそんな初めての街コンで失敗しないための方法を紹介します。

街コンに参加する人はどんな人?

街コンに初参加という人の多くが“興味本位”で参加しています。
おそらく、この記事を見ているアナタと同じ気持ちで、決して悪い意味ではありません。

意外と街コンは初参加という人は多いので、あまり不安にならなくても大丈夫です。
案外なんとかなるものです。

その後、あの楽しい雰囲気をもう一度味わいたい、もっと良い人と出会いたいという感じで参加回数が2回3回と増えていきます。

お互いに真摯な対応を心がけていれば、自然と街コンが楽しくなりますよ。

参加の前に

まずは、情報収集

全国各地で開催されている街コン。
首都圏などでは街コンの開催回数は非常に多いです。

そのため、街コンのノウハウを積んだ主催者は首都圏に多くいます。
ノウハウを積んだ主催者は、婚活パーティーなどとの違いを把握しているので、参加者を楽しませることにもしっかりと気を回してくれます。

そんな主催者の開催する街コンに参加するには事前の情報収集が大事。

街コンは1度の参加人数が多いためネットでも評判はよく出回ります。
どんなコンセプトなのか、どのような年齢層が集まるのかなど実際に参加した人のブログなどは参加する際の判断基準にできます。

これは街コンに限らず、婚活パーティーやイベントに参加する際にも調べておきたいですね。

実績チェック

最近では街コンが乱立状態にあり、場合によっては定員割れを起こすところも少なくありません。
場合によっては中止になることもあります。

こういった状態に陥らないためにも、開催実績のチェックをしておきましょう。
基本的に街コンのHP上では過去の開催実績を公開しているので、過去にどの程度開催されているか見ておきましょう。
過去の開催実績を公開していない場合や、開催数が少ない、意図的に参加人数を公開していない場合は、注意してください。

返金保証の有無

街コンは中止になる場合もあります。
そんな時、しっかりと返金してもらえるのか、全額なのか一部なのかなど、中止になった場合の返金保証は必ずチェックしておきましょう。

過去には、中止になったにも関わらず、参加費を返金しなかったという事例もあり、問題になりました。
前払いの街コンに参加する場合は、返金の対応してくれるのか必ず確認しましょう。

街コンに参加したら

少し早めの時間に到着する

時間にルーズな人はあまり良い印象を与えないのはもちろんですが、少し早めの時間に到着しておくことで、どんな人が参加しているかを知ることができます。
また、時間は限られているので、乾杯前に積極的に行くのも良いでしょう。

最初に話す相手の印象は強く残るので、うまくいけば早い段階で仲良くなれます。

どの街コンも男女比は1:1になるように調整していますが、相手が当日キャンセル遅刻している場合は暇な時間ができる場合もあります。
そうならないためにも早めに行動すると良いでしょう。

積極的に行こう!

初めての街コン参加で、1人だと心細いという人は多いです。
多くの人は、一緒に街コンに参加する友だちを探すことでしょう。
気心知れた仲間がいるのといないのでは大違いです。

とはいえ、いつまでも友だちと会話をしていては街コンに参加した意味がありません。
街コンではお酒も飲めるので、シラフでは思い切って行けない人は2~3杯ほど軽くお酒を飲んでから積極的に異性に声をかけましょう。

飲み過ぎに注意

いくら飲み放題でも飲み過ぎてベロベロになった人とは誰も関わりたいとは思いません。
緊張を解すためのお酒とはいえ、ほろ酔い程度に抑えておきましょう。

ほどよく緊張が解け、会話を楽しめるはず。

食事マナーにも注意

“意外と誰も見ていないもの”とは言いますが、その逆もまた然り。
“意外と食事マナーを見ている人はいるもの”です。

街コンではビュッフェ形式をとることが多くあり、歩きながら食べる、音を立てて食べる姿はマナーが良いとは言えず悪いイメージを与えます。
初対面同士が集まる場だからこそ、普段よりもマナーを意識しましょう。
優雅に食事をする姿は好印象になります。

気になった人には積極的に連絡先を聞こう!

大勢の人が参加する街コンでは人の出入りが激しく、席も入れ替わり立ち替わりになります。
気になったあの人ともう一度会話したいと思っても大勢の参加者の中から探すのは非常に大変です。
なので、気になった人には積極的に連絡先を聞きましょう。

ただし、やんわりと断られたら素直に身を引くことも大事。
しつこく迫る姿は却って悪いイメージを与え、魅力的な人には見えません。

失敗から学ぼう

いかがでしたでしょうか?
今回紹介したことは街コンに限らず婚活パーティーなどでも活かせます。

誰にでも初めてはあり、失敗することもあります。
大事なのは何がダメだったのかを考え、学ぶことです。
もし失敗しても、1度目がダメでも2度目があるさ、とポジティブに考えましょう。

是非、街コンに参加して良い出会いを見つけてください。

パーティ会場案内

page top