大好きな彼、バレンタインに何をプレゼントする?

大好きな彼、バレンタインに何をプレゼントする?

バレンタインにプレゼント

『バレンタイン』には、チョコを贈るのが通例になっていますが、最近ではチョコが苦手な彼に、代わりにプレゼントを贈るという女性が増えてきています。

近年、メンズコスメも充実してきており、美容や健康を意識している男性も増加傾向にあります。
大好きな彼だからこそ、いつもカッコよくいて欲しいもの。

せっかくプレゼントを贈るのなら喜んで欲しいですよね?
今回は男性に、チョコ以外になにを贈れば喜ばれるのか?を紹介します♪

男性に人気のプレゼント

ネクタイ

仕事で身に付ける機会の多い「ネクタイ」のプレゼントは男性に好評です♪

特に、長く使える落ち着いた配色のストライプかドット、チェック、無地が好まれます。
あまり突飛な柄や色やブランドのロゴが多く入っているネクタイだとビジネスシーンに合わず、結局使わずにそのままになってしまいます。

「ネクタイピン」も目立ち過ぎず、役に立つものなので男性からは人気のアイテムです♪

ネクタイやピンは何本あっても困ることはないので喜ぶ男性は多いのではないでしょうか。

リップクリーム

資生堂が行った男性の意識調査では、9割以上の男性が1年以内にリップクリームを使用したことがあり、唇が荒れやすいことを理由に挙げています。
冬場は乾燥しやすい時期なので、唇の荒れは男女共に気になるもの。

「リップクリーム」は持ち歩きも楽なので、メンズコスメの中でも人気のアイテムです。

洗顔料・美容液

洗顔は誰もが毎日行うもの。
男性の美容意識が高まっている今、「洗顔料」も人気のアイテムです。

毛穴の汚れをキレイに落とした後の爽快感が気持ち良いので、毎日欠かさず1日1回は洗顔を行うという男性は多いです。
お風呂上がりの時や、髭剃り後にスキンケアをする男性も増えています。

毎日使うものだから、愛情のこもった良い製品を使いたいですよね。

下着

下着に無頓着な男性は意外といるもので、そんな男性に可愛い・カッコイイ下着を贈るというのもあり!
肌触りやフィット感を直に感じられるので好評です♪

また、普段選ばないデザインや明るい色の下着を履くことで新鮮な気分になります♪

手紙

お金が掛かっていなくても、彼女から心の籠った「手紙」を受けとると嬉しいもの♪
高価なものを贈るだけがプレゼントではないということですね。

ネックレス

指輪だと指のサイズを聞く必要があります。
また、普段指輪をしない人は身に着けることを忘れることが多く、せっかくプレゼントしても忘れてどこかになんてことも…。

そんな普段指輪をしない人には「ネックレス」がオススメです。
レザーネックレスならお財布にも優しいですし、プライベートでも使いやすいアクセサリーとして男性に人気です。

革製品

革製品は全体的に高価なものが多く、彼氏がお返しに困るかもしれません。
オススメとしては「小銭入れ」が価格的にも良いでしょう。

男性は財布を持ち歩くのを面倒に思う傾向が強く、つい小銭をそのままポケットに入れてコンビニへ、なんて人も珍しくありません。
そんな時に小銭入れがあると、小銭が散らばらずに済み、サッと持って出ることができます。

ちょっと雑な行動が目立つ人や節約して欲しいという人に小銭入れをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

スマホケース

最初に買った無難なスマホケースをいつまでも使っている、そんな男性は少なくありません。
もの凄くお気に入りのデザインだったり、もの持ちが良いということは良いことですが、スマホケースは長く使っているとどうしてもボロボロになってきてしまいます。

そこで、オシャレなデザインのスマホケースをプレゼントしてみるのはどうでしょう?
予算も3,000円~5,000円程度と手頃です。

仕事などでスマホ使用している場合は、カップル同士で使うようなデザインではなく、仕事の場で使用しても大丈夫なカッコイイデザインが良いでしょう。

グラス

お酒好きの男性なら意外と嬉しいのが「グラス」
グラスはお酒の雰囲気を楽しむためには重要なアイテムだったりします。

お酒をプレゼントするのも良いですが、お酒にも色々な種類があり、どれが美味しくて喜んでくれるのかなど、何かと判断が難しいです。
ですが、グラスなら普段飲んでいるお酒の種類さえ分かれば、その種類に合ったデザインのグラスを選ぶだけなので、普段お酒を飲まない女性でも気軽に選ぶことができます。

例えば、普段飲んでいるお酒が日本酒ならば、升酒を楽しめる「升」が良いでしょう。
檜の香りで、日本酒がさらに美味しくなります。

高価なものは重い

注意したいのはあまり高価なものを渡さないことです。
高価なプレゼントを渡されるとホワイトデーのお返しに悩み、役に立つものでも重く感じてしまいます。
手編みのセーターなども避けられる傾向が強いですね。

時計やアクセサリー、財布が嬉しいという男性も中にはいますが、彼のセンスをよほど理解していないと選ぶのは難しいのではないでしょうか?

全体的な傾向としては、いくつあっても困らないものが喜ばれるようです。

今回紹介したものはあくまで家族や彼氏といった“親しい人向け”のアイテムなので、学校や職場で渡すものは別に用意しておいた方が良いでしょうね。
新着TALKS
F3_H1y_C1
pooolさん
2017/12/25readmore
F3_H2br_C2
お名前さん
2017/12/17readmore
F2_H2br_C2w
遠田 久素絵さん
2017/12/16readmore
F1_H1y_C3
新規野新規さん
2017/12/12readmore

page top