女性は『逆チョコ』を貰って嬉しい?

女性は『逆チョコ』を貰って嬉しい?

女性だってチョコを貰いたい!

ここ数年の「バレンタイン」で出てきた新しい試みがあります。
それが、『逆チョコ』です。

女性から男性へチョコを贈ることが習慣になっているバレンタインデーに、逆に男性からチョコを贈ろうというもの。
似たものに「フラワーバレンタイン」というものがあり、こちらは女性にお花を贈ろうという運動です。

お菓子メーカーの森永製菓が2008年に行ったバレンタインに関する意識調査によると、90.8%の女性が「男性からバレンタインチョコを貰ってみたい」と回答しています。
そして、「彼氏や家族に贈ったチョコを自分も食べたことがある」と回答した女性は89.6%、バレンタインデーに自分で食べる「マイチョコ」を買った女性は69.7%もいました。

それだけ多くの女性が自分もチョコを食べたいという欲求を持っているようです。

これを受けて、森永製菓は『逆チョコ』を企画し、2009年1月に「逆ダース(ミルク)」「逆カレ・ド・ショコラ(フレンチミルク)」「逆小枝(ミルク)」を発売しました。
中身や味は通常の商品と変わらず、デザインを反転させたユニークなパッケージで話題になりました。

逆チョコは意外と喜ばれる♪

実際にバレンタインデーに『逆チョコ』を贈った男性からは「喜んでもらえた!」という声も多く、受け取った女性からも「驚いたけど、気の良い知り合いから貰うとやっぱり嬉しい♪」といった声が多くありました。

普段のバレンタインデーなら女性がチョコを贈ることがほとんどなので、逆チョコやフラワーバレンタインといったサプライズは嬉しいようですね♪

男性からすると「面倒」「引かれるかも…」「なぜ、こっちが渡さないといけないのか?」など色々とネガティブな発想になってしまいますが、実際に逆チョコを贈って喜ばれると「たまにはこういうのも悪くないかも」となります♪

通販に頼るのも手

とはいえ、一番の問題が逆チョコを贈る男性が増えているといっても、バレンタインチョコ売り場には女性が多く、そんな中で買うのが恥ずかしく感じるかも知れません。

そんな時は、通販を利用しても良いでしょう。
ただ、バレンタインデーに合わせて注文している女性も多いので早期に予約しておく必要があります。

女性の中には逆チョコに引いてしまう人もいるので、チョコに拘らず、軽いお菓子をお土産程度に渡すのも好感度アップに繋がるかも?

無理にカワイイものじゃなくてもOK!

逆チョコを選ぶ時に困るのが味やデザイン。
いざ、買うとなるとどれを選んだら良いのか迷うと思います。

会社の同僚など複数の人に渡すのであれば、1つ1,000円以下で十分です。
あまり高いものだと引かれますし、安っぽすぎると微妙な感じになってしまいます。

カワイイデザインのチョコは買い辛いという人は、普段なら食べないような面白可笑しいネタ系お菓子や、動物を象ったオシャレなチョコなどが良いでしょう。

同僚や友達へのホワイトデーのお返しに迷った時にも役立つので、覚えておくことをオススメします。

チョコ以外でもOK!

メッセージカード

普段の感謝の気持ちや思いを伝える切っ掛けというのは意外と少なく、ついつい相手に甘えがち。
無理に逆チョコでなくても良いので、「メッセージカード」などで日頃の思いを伝えるとサプライズ的な意味でも相手に好印象です。

恋人や夫婦、家族や大切な友人へ思い切ってメッセージカードを贈ってみてはいかがでしょうか?
余程悪趣味なものでない限り引かれることはないハズです。

フラワーバレンタイン

近年、日本国内で広がっている逆バレンタイン企画のひとつ「フラワーバレンタイン」
男性から女性へバレンタインの日に花を贈ろうという企画です。

海外ではバレンタインは恋人同士でプレゼントし合ったり、男性から花や手紙を贈ることが習慣となっています。
そういった本来のバレンタインデーを広めていこうということで生まれた企画で、全国のフラワーショップが協力して広めていってます。

日本では男性から女性ヘ花を贈ることは珍しく、サプライズとして贈ってみるのも良いでしょう。

関係を円滑にするため

バレンタインやホワイトデーは男女共に面倒な習慣だと思う人は多くいます。
実際、義理とはいえ出費は重むし、事前の準備だって大変。

特に、男性は逆チョコを重く捉えがちですが、年に1回程度の出費で関係が円滑になると考えれば案外安いものです。
誰だってお菓子を贈られれば悪い気はしませんから。

人によってはチョコとは別にプレゼントも添えて渡すようですが、そういったものは彼氏・彼女に渡すだけで良いでしょう。

「たまにはお菓子でもプレゼントするかー」位の軽い気持ちでお菓子を贈ってみてはどうでしょうか?
新着TALKS
F3_H1y_C1
pooolさん
2017/12/25readmore
F3_H2br_C2
お名前さん
2017/12/17readmore
F2_H2br_C2w
遠田 久素絵さん
2017/12/16readmore
F1_H1y_C3
新規野新規さん
2017/12/12readmore

page top