東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

映画『シンデレラ』の公開記念イベント開催

パーティーコラム2015/3/21
映画『シンデレラ』の公開記念イベント開催

日本では4月25日公開予定

【女性に人気のラブストーリー「シンデレラ」】でも紹介した世界中で有名な童謡「シンデレラ」。
その実写版となるディズニー映画『シンデレラ』2015年4月25日(土)に公開予定です。
本作の公開に合わせて、衣装やガラスの靴がGW(ゴールデンウィーク)中、伊勢丹新宿や銀座三越など全国9店舗で展示される公開記念イベントが開催されます。

ゴージャスな衣装や、映画のビジュアルパネルの展示や限定アイテムの販売など、会場ごとに異なったイベントが楽しめます。

伊勢丹新宿では、オリジナル商品として世界の著名ブランドとディズニーによる企画で、ガラスの靴をイメージしたシューズコレクションが展示されます。
世界各国の小売店および一部デザイナーのブランドショップにおいて注文販売され、日本では一部ブランドで受注を受ける予定とのこと。

銀座三越では、映画撮影で使用されたガラスの靴の展示や、シンデレラが着用したブルーのドレス、舞踏会の衣装が展示されます。
他にも16種類のオリジナルアイテムが販売されます。

日本橋三越本店には、魔法のかぼちゃの馬車のセットやヴィジュアルパネル、衣装が登場します。

そのほかの店舗でも独自のイベントが企画されており、様々な視点から『シンデレラ』を楽しめます。

全米ランキング初登場1位を獲得し、中国、ロシア、メキシコ、イタリアなどで大ヒットとなっているシンデレラ。
今年のGWは、恋人や家族でシンデレラ想いを馳せてみてはいかがでしょうか。

イベント詳細

ディズニー映画『シンデレラ』公開記念イベント

会場・会期
伊勢丹新宿店:4月22日(水)~28日(火)
日本橋三越本店:4月22日(水)~5月5日(火・祝)
銀座三越:4月22日(水)~5月6日(水・振休)
札幌三越:4月29日(水・祝)~5月11日(月)
仙台三越:4月29日(水・祝)~5月5日(火・祝)
新潟伊勢丹:4月29日(水・祝)~5月12日(火)
イセタン アーバンマーケット ルクア イーレ店(大阪):4月29日(水・祝)~5月12日(火)
広島三越:4月28日(火)~5月11日(月)
福岡三越:4月29日(水・祝)~5月6日(水・振休)

※展示内容、販売商品は店舗により異なります。

(c)2015 Disney. All Rights Reserved.
4月25日(土)全国ロードショー

映画「シンデレラ」

世界中の誰もが知っている童話「シンデレラ」
リリー・ジェームズ演じる主人公のシンデレラはもちろん、ガラスの靴やカボチャの馬車といった定番のものも多く登場します。
継母役にはケイト・ブランシェットなど実力派が多数登場。

監督は俳優でもあるケネス・ブラナー。
脚本は『アバウト・ア・ボーイ』で知られるクリス・ワイツ。
製作総指揮には、『ハリー・ポッター』シリーズのティム・ルイスといった名立たる制作陣が揃っています。

ストーリー

父と母の愛情を一身にうけ、幸せな子ども時代を過ごしていたエラ
しかし、母が病でこの世を去り、貿易の仕事で長旅が多い父は、エラをひとりで家に残すことを忍びなく思った父は新たな妻を迎え入れるも、旅先で父も亡くなってしまう。

その後、まま母と姉たちはエラを厳しく扱うようになり、一切の家事を押しつけ、屋根裏に住まわせる。

冬の寒さに耐えられなかったエラは、ぬくもりの残る居間の暖炉の前で眠る。
翌朝、顔に暖炉の灰をつけたまま働くエラを、姉たちは“灰まみれのエラ=シンデレラ”と呼び、大笑いする。

残酷な仕打ちに耐えかねたエラは家を飛び出す。
森に辿りつたエラは、城で働いているという“キット”と名乗る青年に出会う。
キットと話すうちに自然とエラは笑顔を取り戻し、キットは「また会おう」と言い残し、城へ帰っていった。

ある日、城で王子の妃選びの為に舞踏会が開かれることになる。
エラは「キットに会えるかもしれない」と考え、亡き母のドレスを着て参加しようとするが、まま母と姉たちにドレスを破られ、一人残されたエラの前に、フェアリー・ゴッドマザーが現れる。

彼女の魔法で、美しく変身したエラは舞踏会に行くことに。
こうして、エラはキットに会うために、お城に向かうのだった。

アナと雪の女王 エルサのサプライズ Frozen Fever

同時上映として世界中で話題となったあの「アナと雪の女王」の続編が公開されました。
タイトルは「アナと雪の女王 エルサのサプライズ Frozen Fever」

上映時間は7分と短い短編になっており、あくまでオマケのような立ち位置。

あらすじは、エルサとクリストフは二人で協力して、アナの19歳の誕生日パーティーを盛大に祝おうと計画を立てます。
しかし、アナの氷を作る魔法の力のせいでパーティーが台無しになるというリスクを抱えていました。

パーティーが始まるも、エルサが調子を崩してしまい…といったもの。

ガラスの靴は後付け

紀元前1世紀に書かれたシンデレラのオリジナル版では、実は物語で重要な「ガラスの靴」はありませんでした。
当時のギリシャの地理学者・ストラポンが書いた、エジプトの奴隷とメンフィスの王様による恋物語がそのベースとされています。

その物語では「ガラスの靴」や「フェアリーゴッドマザー」といったシンデレラにおいて重要な要素などは登場しませんでした。
その後、ガラスの靴は1697年に出版されたシャルル・ペローによる「シンデレラ」にて加わり、1812年にグリム童話の「灰かぶり(シンデレラ)」ではフェアリーゴッドマザーなどのファンタジー要素が加わりました。

こうして今日の「シンデレラ」という物語が出来上がったとされています。

リンク

ディズニー映画『シンデレラ』公式サイト
【関連タグ】, ,

パーティ会場案内

page top