東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

海外の街コン事情

街コン2015/6/15
海外の街コン事情

海外でも街コン

国内で開催されているイメージが強い街コンですが、近年では海外でも開催されることがあるようです。

海外での街コンも様々で、現地に在住している日本人が集まるもの現地の男性と日本人女性による街コン、旅行先で開催する日本人同士の街コンなどがあります。
もちろん、海外の地域の人々が地域おこしのために開催をすることもあります。

今回はそんな海外の街コンについて。

海外の街コン事情

台湾

日本人の旅行先としても人気の台湾
日本語もある程度通じ、日本に近い雰囲気がありながらも独特の雰囲気を楽しめることで海外旅行初心者にもオススメの国です。

そんな台湾では、台湾人の男性と日本人女性による街コンが開催されることがあります。
参加費は大体5万円程度と普通の街コンと比べて高いですが、旅行のついでに楽しめて、イケメンの台湾人男性が集まるということで日本人女性に人気の街コンになってきています。

他にも「Machicon in Taiwan」さんでは、日本人も参加できる台湾での街コンを開催するなど、街コン業界でも注目を集めています。

シンガポール

現在、シンガポールでは出生率低下が日本以上に深刻な問題となっており、シンガポール政府は出産休暇制度の拡大、出産ボーナス制度を設けるなどの少子化対策を積極的に行っています。

その少子化対策の一環として、出会い系サイトや街コンなど婚活サービスを展開している主催者に、「パートナー・コネクション・ファンド」による資金援助を行っています。

基本的な内容は日本で開催されている街コンのように食事をしながら出会いの場を楽しめます。
イベントにもよりますが、主に日本人とシンガポール人の人々が入り乱れて参加しており、回を増すごとにシンガポール人の参加者が増えているそうです。

シンガポール政府は、お見合いの企画会社を作っており、そちらは結婚を前提としているため、比較的気軽に参加できる街コンに参加する人が増えているようですね。

ブラジル

ブラジルでは、6月12日は「恋人たちの日」として恋人や夫・妻にプレゼントを贈る習慣があります。

しかし、ブラジルの全国商工会議所の2015年の予測では、「恋人たちの日」の消費が、11年間で初のマイナス成長に転じるという予測をしており、不穏な空気が広がっています。

そんな中、ブラジルのパラナ州クリチーバ市のショッピングセンターは、カップルを作ることで「恋人たちの日」の需要を伸ばそうと「街コン」を開催しました。

街コンはショッピングセンター内の映画館で開催され、5000人の応募者の中から抽選で選ばれた、独身の男女300人が会場に集まりました。

参加料は無料で、参加者は主催者によって決められた館内の座席に座ります。
座席は、主催者が応募者のプロフィールを見て、相性が良いと判断した人を隣同士にするなどの配慮を行っており、いくつかのカップルが早くも成立したそうです。

こうした街コンがブラジル国内で拡がっていけば、「恋人たちの日」の消費需要は伸びていくことでしょう。

海外から見た街コン

海外では”街コン”は存在しない?

“街コン”というイベントは日本で生まれたイベントで、海外では”街コン”はほとんど存在しません。
そのため、街ぐるみでイベントを行うときは大きな祭位なもので、基本的には個人や学校・会社が主催のパーティーが出会いの場になっていることが多いです。

海外では“パーティー”という文化が一般的ということもあり、”街コン”のように街ぐるみで出会いの場を用意する場合は“お見合いパーティー”として開催されます。
そのため、”街コン”に似た単語はほとんど存在しないと言って良いでしょう。

今回紹介したブラジルの街コンも、呼び方としては”お見合いパーティー”の方が正しいと言えます。

国際交流パーティー

海外で開催される街コンは数が少なく、参加するのに少し苦労します。
単純な気軽さでいえば“国際交流パーティー”の方が外国人の方と出会いやすいです。

英会話教室などでは交流を目的としたパーティーが開かれることが多いので、外国人と出会いたいという人にはうってつけです。
国内で開催されるので、参加しやすいのが良いですね。

外国人から見た「街コン」はどんな印象?

マイナビニュースが行なった“日本に住む20人の外国人に聞いた街コンアンケート”によると、「街コン」は日本ならではのもので、日本人はとてもシャイだから日本人には合っている、面白いといった意見が多くありました。
やはり、海外にはパーティーやイベントはあっても、街コンのように独身の人だけが集まるイベントはほとんど無いようです。

パーティーで出会ったりすることはあっても、出会いを目的とはしておらず、海外ではパーティー自体が“何かのお祝い”で開催されるものということもあって、「とても日本らしい」という意見もありました。

また、否定的な意見もあり、その場限りで終わってしまうことも少なからずあるため、意味があるのか疑問に思う人もいるようです。

外国人は街コンに参加しない?

外国人は合理的に考えて行動する傾向が特に強いようです。
恋活・婚活をするのであればパーティーよりもネット恋活・婚活サービスの方が主流で、複数の人に確実にアプローチができる方法を好みます。

事前に相手のプロフィールを見ておくことで、実際に出会った時に会話がしやすくなります。
相手の仕事や趣味を知り、お互いの価値観を共有できる相手かを吟味します。

何かと心に溜めがちな日本人と違い、外国人はオープンな人が多く、主張も激しいため、こうしたプロセスを踏めるネット恋活や婚活サービスの方が好まれるのでしょう。

世界に広がる街コン

少子化に地域おこしと街コンを企画する理由は様々ですが、どこも突飛な感じではなく、純粋に楽しむことができる内容になっているようですね。
日本人が参加できる海外の街コンも増えてきており、外国人の友だち作りとしても活用できます。

もし海外に行く機会があり、時間に余裕があるなら海外の街コンに参加してみてはいかがでしょうか?
きっと普段の街コンとは違う雰囲気が楽しめますよ。

パーティ会場案内

page top