東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

男性の『スマートカジュアル』とは?

パーティーコラム2015/5/20
男性の『スマートカジュアル』とは?

暑い時期のパーティーの服装は?

5月、6月は結婚式が開かれることが多い時期です。
5月以降は気温がだんだんと上がり、どんな服装でパーティーに出席すれば良いのか迷う人は多いはず。

特にパーティーに出席する際の女性の服装に関しての話題は多くでますが、男性の服装についての紹介はあまりされておらず、どんな服装にしたら良いのかと迷う男性は多いでしょう。

今回はそんな男性のドレスコードについて。

TPOをわきまえた服装で

サンダル 男性の『スマートカジュアル』とは? 気温の上がる時期のドレスコードの多くに『スマートカジュアル』『ビジネスカジュアル』というドレスコードが出てきます。
日本のドレスコードは一部を除いて厳しくは設けられていませんが、スマートカジュアルだからといってTシャツ、短パン、サンダルのような服装はNGです。
その場合、恥をかくのはアナタと招待してくれた友人や知人といった主催者です。

「スマートカジュアル」は“知的で気楽”という意味で、特に指定はしないけど、その場に合った服装で来て下さい、という感じです。
「ビジネスカジュアル」はそれよりも少し緩い感じ。

これはこれで悩むのですが、TPOをわきまえた服装なら特に問題は無いので、スーツ+長袖のYシャツやジャケット+チノパンなどが多いです。

スマートカジュアルの選び方

どんな服装なら良いのか?

ジーンズ 男性の『スマートカジュアル』とは? 以前は、ジーンズやスニーカーはNGでしたが、最近では、ジーンズ+ジャケットでもOKというところが増えてきました。
とはいえ、ジーンズはNGなところも少なからずあります。
そして、自分の体型に合った“ジャストサイズ”のものなら大人な印象を与えられます。

ネクタイは基本的にはノーネクタイでOKですが、少し改まった場所では、ネクタイを着用することをおすすめします。
また、暑い時期の長袖のYシャツは敬遠しがちですが、悪い印象を与えないのでこちらが無難です。

ジャケットは必要?

ジャケット 男性の『スマートカジュアル』とは? 暑い時期にジャケットを羽織るのは嫌だ!という人もいるでしょう。
コーディネートとして一番簡単なのは、ジャケットに襟付きのシャツですが、ジャケットは必ずしも羽織る必要はありません。
その場合もシャツは襟付きのものが良いでしょう。
夏場なら麻や綿、冬場ならツイードやコーデュロイといった素材の襟付きシャツがオススメです。

ただ、格式高いレストランの場合はジャケットを羽織っている男性が多いこともあるので、一応持って行っておくと良いでしょう。

オススメの靴は?

革靴 男性の『スマートカジュアル』とは? スニーカーでも上がしっかりとしていれば大丈夫ですが、服装に合っているとはいえません。
一番無難なのが革靴ですが、“高い・手入れが面倒・履きなれない”という人もいます。
そんな時は皮の紐靴スエードのローファーがオススメ。
カジュアルスタイルにピッタリな靴で、なおかつオシャレに見えます。

価格も手頃なものが多いので、お出かけ用の靴として一足持っておくと良いでしょう。

気をつけたいこと

腕時計 男性の『スマートカジュアル』とは? 上記でも述べましたが、「Tシャツ、短パン、サンダル」は絶対にダメです。
男性の露出の多い格好はラフなイメージが強く、場合によっては入店・入場を断られます。
服装に限らず、腕時計やアクセサリー類なども服装に合ったものが好ましいです。
時計だけブランド物だったり、靴だけ高級だと全体の統一感が無くなり、ちぐはぐで無理をしている印象を与えます。

考え過ぎもNG?参考にする事

悩む 男性の『スマートカジュアル』とは? 服装に関して無頓着に生きてきた男性にとって、パーティーの服装を決める事は大きな作業です。
どんな服を購入すれば良いのか、どんなお店で購入すれば良いのか、お洒落に対して無知であれば、難しい問題です。
また、婚活パーティーや街コンなどではお相手の「女性」を強く意識してしまいます。
女性にどんな風に思われるのだろうか?と気にするあまり、本来の自分には合わない服をチョイスしてしまいます。

参加するパーティーのTPOを気にしながらも、自分の容姿や体型に合う服装を、自然体で選ぶ事が重要です。

1.詳しい友人・知人に聞く

最も頼れるのは、親しい友人・知人でしょう。
お洒落に詳しい人は、流行なファッションから無難なファッションまで知っていますから、頼れる友人がいる場合は遠慮なく聞いてみましょう。

また、親しい友人であれば、あなたの容姿や体型を考慮してくれるはずです。

2.ショップ店員に聞く

ショップ店員はお洒落の達人、親しい友人の中にファッションに詳しい人がいない場合は聞いてみて下さい。
ショップ店員はファッションについて質問される事にも慣れているはずですので、ここは恥ずかしさを捨ててみましょう。

しかしながら、訪れるお店は十分に考慮する必要があります。
あまりにも個性的な服屋さんでは参考にならないかもしれません。

カジュアルスタイルを推奨しているパーティーに、いわゆる「V系」「B系」「ギャル男」「民族系」など、個性的な服装で行くわけにはいきません。
少し大人しめの、シックな服を主に取り扱っているお店が良いかもしれませんね。

3.ファッション雑誌で調べる

次にファッション雑誌で調べる方法ですが、こちらは少々上級者向け。
ショップ店員に聞く方法と同様に、どんなファッション雑誌を選ぶかがポイントとなります。

おすすめの雑誌を下記に記載します。

  • MEN’S NON-NO(メンズノンノ)
  • HUgE(ヒュージ)
  • Safari(サファリ)

記載した雑誌はごく一部ですが、あなたが20代なのか30代なのか40代なのか、で選ぶ雑誌は変わるでしょう。

4.パーティー・イベント主催者に問い合わせる

思い切って、パーティー主催者に聞くのも良いかもしれません。
何せ相手はパーティー主催者ですから、「どういった服装で来てほしいか」をイメージとして持っています。

また、余程変わったイベントではない限り、過去にも同様のパーティーを主催した経験があるはずですから、大多数の人がどういった服装でパーティーに訪れるのかを把握しています。

スマートカジュアルが求められる場所・式

街コン・婚活パーティー

街コンや婚活パーティーではスマートカジュアルが定番の場所となっています。
ドレスコードは無いことがほとんどで、“普段着のような服装でお越し下さい”といった表現がされています。
街コンであればスマートカジュアルや、普段着のようなラフな服装で参加しても問題なく、ジーパンもOKです。

対して、ドレスコードの指定のない婚活パーティーではスーツで参加する人がほとんどなので、あえてスマートカジュアルで参加して、注目を集めるのも手です。

異業種交流会

普段なら会うことがないような異なる業種の人々が集まる「異業種交流会」。
スーツで参加する人もいれば、スマートカジュアルで参加する人もいます。
お互いの業種を知り、交流して親交を深めたり、新たな発想を得るための場所でスーツ姿だと自然と畏まった雰囲気になりがちなので、スマートカジュアルで参加するのも良いでしょう。

初参加の異業種交流会であれば、ビジネススーツで参加して会場の様子見をしてから、2回目以降の参加でスマートカジュアルで参加するのが無難です。

同窓会

同窓会は改まった場所ではないため、スマートカジュアルで参加しても問題ありません。
ドレスコードの指定がないことがほとんどで、よほどの高級ホテルやレストランでない限りスーツで参加する人も少ないです。
スマートカジュアルでラフな雰囲気を出しつつオシャレに決めることで、久々に集まった仲間の注目を集めることができるかもしれません。

同窓会を気軽に楽しみたいのであれば、スマートカジュアルは最適と言えます。

結婚式の二次会

結婚式ではダークスーツがお決まりですが、結婚式後の二次会であればスマートカジュアルがオススメです。
二次会は新郎新婦へのお祝いはもちろん、お疲れ様会的な意味もあるため、スマートカジュアルで気楽な雰囲気を出しても良いでしょう。
二次会以降も飲み歩くのであれば、スマートカジュアルなら動きやすいというメリットもあります。

とはいえ、あくまで主役は「新郎新婦」なので、あまり目立たないように配慮しましょう。

難点としては一度帰宅するなり、着替えを持って行くなりして着替える必要があること位でしょうか。

一部のドレスコードは定義が曖昧

フォーマル、セミフォーマル、インフォーマルやブラックタイ・ホワイトタイは、正式に「この服装で来て下さい」という指定がされています。
一方、スマートカジュアルやビジネスカジュアルといったドレスコードは定義が曖昧で、場所によって微妙に違います。

せっかくカジュアルなドレスコードなので、遊び心を取り入れた服装にしたいところですが、迷ったら上品さをイメージした服装やスーツが良いでしょう。
自ずと服装に統一感が出て、しっかりとした大人に見えます。

『カジュアル』『アクティブアタイア』といった軽いドレスコードならポロシャツやジーパンでもOKなので、あまり悩む心配もありません。

今回紹介したことを参考に服装を選んでみてください。

スマートカジュアル参考サイト

新宿高島屋ブログ 王子様のクローゼット

新宿高島屋 男性の『スマートカジュアル』とは? スマートカジュアルのお手本ともいえる服装で、堅苦しさをなくしつつ知的に見えます。
最終的なイメージとしては、このような服装を目指すと良いでしょう。

出典:新宿高島屋ブログ 王子様のクローゼット

エレカジ

エレカジ 男性の『スマートカジュアル』とは? 鮮やかなロイヤルブルーのインナーと白のパンツで存在感のあるスマートカジュアルに。
このようにインナーとパンツの色次第で存在感や遊び心を出すこともできます。

出典:エレカジ

B.R.ONLINE

B.R.ONLINE 男性の『スマートカジュアル』とは? チェック柄のネクタイとパンツ、赤色ベルトで遊び心を押し出したカジュアルスタイル。
赤色ベルトは目立ちますが、ネクタイの赤い柄でカバーすることでベルトだけが悪目立ちするのを抑えています。
ベルトというさりげないところをオシャレにすることで、抑えるところは抑え、品良くまとまっている良い例ですね。

出典:B.R.ONLINE

パーティ会場案内

page top