東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

街コンに参加する人の職業傾向

街コン2015/6/13
街コンに参加する人の職業傾向

どんな職業の人が参加するの?

一度に大人数が参加する街コン。
どんな職業の人が参加しているのか、というのは気になりますよね。

実際には参加してみないと分かりませんが、比較的参加者に多い職業というのはあります。

この職業の人と知り合いたい!というのがあれば、職業限定の街コンも中にはあるので、それらに参加してみるのも良いでしょう。
職業限定の街コンに多いのが、公務員男子コンや、自衛隊コンといったもの。
仕事柄、女性との出会いが少ない職業を中心に開催されることが多いです。

それでは性別ごとに見ていきましょう。

男性に多い職業

企業勤めのサラリーマン

サラリーマンと言っても外資系やIT関係、マスコミ系、銀行員などいろいろあります。
外見も年代も様々で、街コンに参加している割合が最も多い職業です。
大体20代~30代を中心に参加しています。

公務員

安定した収入が望める公務員は今の時代、女性人気の高い職業です。
警察官、消防士、自衛隊といった方々も街コンに参加していることがあります。
職業限定の街コンが開催されやすいのもこの職業です。

土木・大工・製造業

この職業は、自衛隊や消防士のように主に男職場で、体力を必要とする職業です。
そのため、体格はしっかりとした人が多い印象を受けます。
男職場ということもあって出会いがないため、仕事仲間と参加することがあるようです。

医者・弁護士

こちらも仕事柄、忙しく、あまり出会いのない職業。
職業限定の街コンが開催されることもあり、高収入な人が多く参加するということもあって、女性の参加予約はすぐに一杯になります。

金融・投資・コンサルタント

頭の回転が早く、普段から大きなお金を動かしていることもあって、相手の女性にも頭の良さや、自分で稼げる能力を求める人が多いです。
当然、収入も多く、結婚後のお金や人脈といった今後の将来も考慮したり、何か大きな目標を持っています
目標のためにも、相手の女性には自分をサポートしてくれるタイプを好む傾向にあります。

クリエイター・フリーランス

自分の才能次第で今後を左右する厳しい世界。
そんな自分の仕事に誇りを持っているため、自分の凄さを理解してくれる、“業界の近い人”に好感をもつことが多いです。
そのため、相手にも特殊な才能がある人を選びがち。

尽くすタイプの男性が多く、結婚後も生涯その仕事を続けていきたいという女性のサポートを喜んでしてくれます。

教師・講師

こちらも仕事柄、出会いの少ない職業です。
教師として生徒の手本にならないといけない立場ということもあり、職場恋愛も中々積極的にできません。

そのため、街コンなどに出逢いを求めて参加する男性教師は少なくありません。
生徒も知らない側面を知ることができると嬉しいですよね。

特に高校教師の年収は高めですが、土日に出勤することも多いため、プライベートの時間は少なめです。

女性に多い職業

OL

OLと言っても様々ですが、主に事務や会計を行っている人が多いようです。
やはり、外見も年代も様々で、男性と同じく街コンに参加している割合は最も多い職業です。
友達と一緒に参加する人も多いですね。

保育士

女性が多い職場ということもあって、婚活パーティーなどでも結構見かける職業
基本的に同僚と参加というパターンが多いようです。
子供好きな方が多く、体力も必要な職業なので、結婚後の生活が想像しやすいかも?

看護師

出会いが無い訳ではないと思いますが、毎日固定されていない仕事のシフトに、休みの日も固定ではなかったりと中々忙しい職業です。
なので、仕事が恋人になりがち。
疲れた彼女を休ませられるように、ある程度家事ができると良いかも。

教師・講師

男性同様に職場恋愛が中々できないため、街コンに参加する女性教師や講師の人は少なくありません。
異性の同僚に対しても〇〇先生と呼ぶため、距離を縮める事ができず、出逢いもないので街コン参加率は比較的高めです。

女教師という肩書は魅力的ですが、夏休みや冬休みなどの長期休暇でも出勤することが多いため、一緒に過ごせる時間が少なくなりがち。

生活リズムも朝は早く、夜は遅く帰るというのが基本なので、家事など色々とサポートできる尽くす男性でないと長続きしない可能性があります。

学生

大学や専門学校の友達と一緒に参加する人が多く、年齢も20代前半の女性が多いです。
年代によってノリについて行けないかも知れませんね。

性格にも寄りますが、まだまだ遊びたい盛りの歳なので、デートや旅行などの費用も覚悟しておく必要があります。

職業が全てではない

大まかに分けるとこんな感じになると思います。
とはいえ、職業でその人の全てが分かる訳ではありません。

将来的なことを考えると収入は大事です。
ですが、職業や収入に関することだけしか質問して来ない人は印象が良いとは言えません。

また、飲み友達が欲しい、食べ放題・飲み放題だから参加したという人もいます。 短い時間でその人がどういう目的で街コンに参加しているのか見極めることも大事です。
【関連タグ】, , , ,

パーティ会場案内

page top