東京パーティーイベント情報マガジン

東京のパーティー・イベント・街コン・社会人サークル・友達作り・異業種交流会ならハッピースマイルパーティー

facebookmixiameblotwitter

2016~2017年・関東地域の『イルミネーションスポット』情報

パーティーコラム2016/12/28
2016年・関東地域の『イルミネーションスポット』情報

冬の時期は

今年も寒くなる冬の時期は各所でイルミネーションが灯され、街全体を幻想的な光が包み込みます。
定番となっているところではクリスマス前になるとイルミネーションを設置し、それをみて冬を実感するという人もいるのではないでしょうか?

今ではイルミネーションスポットはデートスポットの定番となっており、スポット巡りをしている人もいます。

2016年のイルミネーションスポットを紹介します。

イルミネーションスポット

青の洞窟SHIBUYA

青の洞窟SHIBUYA
青の洞窟SHIBUYA

2014年の冬に登場し、好評だった『Nakameguro青の洞窟』
その第二弾となるイルミネーションイベントが『青の洞窟SHIBUYA』として復活しました。

今回は渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木までの約750mに約55万球の青色LEDを基調としたイルミネーションが設置され、幻想的な世界を創り出しています。

2016年12月31日17:00~2017年1月1日5:00まではオールナイトでライトアップされているので、今年はここで年越しをしても良さそうですね。

開催期間は、2017年1月9日まで。
ライトアップ時間は、17:00~23:00

花やしき

花やしき
花やしき

老舗の遊園地「浅草花やしき」で、イルミネーション『花やしき イルミネーション始めました~ロマンチックイルミネーション ルミヤシキ~』が開催。

『さくら浪漫』をテーマに約50万球のLEDを設置し、昼間の花やしきとは異なる落ち着いたイルミネーション空間が楽しめます。
花やしき名物のパンダカーもイルミネーション仕様になり、キラキラしています。

ルミヤシキ限定フードの販売や、花やしき初となるケーキバイキングも。
スイーツとパスタなどの食べ放題もあります。

開催期間は、2017年3月30日まで。
ライトアップ時間は、通常営業終了後18:30~21:00(最終入園20:30)

としまえん

としまえん
としまえん

練馬区にある『としまえん』では、2016年10月29日から「ウィンターファンタジア」が開催されています。
毎年冬のシーズンになると、イルミネーションが設置され、園内の様々な場所で美しいイルミネーションを楽しむことができます。

園内には色とりどりのランタンが設置され、列車に乗り込んで動物ランタンを鑑賞することもできます。
まるで夜のサファリパークに迷い込んだかのような気分になります。

15:00以降に入園する場合は色々なアトラクションも楽しめるナイトパスの購入がお得。

また、12月10日~2017年2月27日まではスケートリンクも営業しています。(別途利用料金が必要です)

開催期間は、2016年10月29日~12月18日(土・日・祝)
2016年12月23日~31日と2017年1月2日~9日
2017年1月14日~2月26日(土・日)

ライトアップ時間は、15:00~19:30まで。(点灯は日没後)

東京ワンピースタワー

東京ドームシティ
東京ワンピースタワー

東京タワーにて開催されている『東京ワンピースタワー』
人気コミック「ONE PIECE(ワンピース)」の世界観を恋人や家族、仲間たちと楽しめます。

正面玄関前にはONE PIECEの人気エピソードのひとつ「冬に咲く、奇跡の桜」をモチーフにした直径約6mの国内最大級のスノードームがあり、開催期間中は13:00~22:00の毎正時(00分)にスノードームショーを観賞できます。

他にもアトラクションやライブイベント、レストラン、グッズショップなども充実しており、ワンピースファンなら1日中楽しめることでしょう。

開催期間は、2016年11月3日~2017年2月28日まで。(スノードーム)
ライトアップ時間は、16:00~23:00まで。

東京ドームシティ

東京ドームシティ
東京ドームシティ

東京ドームシティでは日伊国交150年を記念して、イタリアとコラボしたウィンターイルミネーション「恋するイタリア~光の魔法を、アモーレたちへ~」を開催。
トスカーナ州やイタリア大使館なども協力しており、「ピサの斜塔」の第2リングまでを再現したタワーイルミネーション、水の都「ベネチア」を再現したハイクオリティなイルミネーションが多数設置されています。

シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」の舞台で、イタリアで恋のパワースポットとしても有名な「ジュリエットハウス」も再現されています。

各レストランでは期間限定メニューも登場しています。

開催期間は、2016年11月10日~2017年2月19日まで。
ライトアップ時間は、16:00~25:00まで。

恵比寿ガーデンプレイス

恵比寿ガーデンプレイス 2016
恵比寿ガーデンプレイス

登場から17年、今年も人気のイルミネーションスポットである『恵比寿ガーデンプレイス』
フランスのクリスタルのブランド「バカラ」の創設250周年を記念して、デザイナー森田恭通デザインの大型シャンデリアが今年も展示されています。

高さ8.4m、幅4.6m、重さ1.8tものサイズのシャンデリアは滅多に見られるものではなく、迫力があります。
また、時計広場にはフランスをテーマにしたクリスマスツリーや総数約10万球ものイルミネーションもあり、クリスマスムードを一層盛り上げてくれます。

開催期間は、2017年1月9日まで。
ライトアップ時間は、16:00~24:00まで。

よみうりランド

よみうりランド
よみうりランド

2010年冬からスタートした『よみうりランド』「よみうりランド ジュエルミネーション」
照明デザイナー・石井幹子さんがプロデュースしており、今年の球数は500万球。

7色のジュエリーカラーが特徴的の園内ではまるで宝石箱の中にいる気分にさせてくれます。
毎年その規模も拡大しており、今年は新遊園地エリア「グッジョバ !!」がオープン。
ノーベル物理学賞を受賞した青色LEDを基調としたイルミネーションで、どこか神秘的な雰囲気になっています。
ナイトパスを購入して、恋人・友達・家族でアトラクションもイルミネーションもお得に楽しみましょう。

開催期間は、2017年2月19日まで。
ライトアップ時間は、16:00~20:30まで。

カレッタ汐留

カレッタ汐留
カレッタ汐留 カノン・ダジュール

都内港区にある『カレッタ汐留』では今年もカレッタイルミネーションを開催。
今年は「Caretta Illumination2016『カノン・ダジュール Canyon d’Azur ~青い精霊の森~』」として開催されます。

青を基調とした幻想的なイルミネーションの空間はまるで別世界。
今年は“精霊の鐘”を鳴らすと運が良いと森全体が“奇跡の光”に包まれる特別な演出を見ることができます。

館内には、森の精霊たちが残した8つのメッセージが点在しており、メッセージがあるオブジェはフォトスポットにもなっています。

また、館内で3,000 円以上のお食事・お買い物を豪華賞品が当たる「冬の大抽選会」に参加できます。

開催期間は、2017年2月14日まで。
ライトアップ時間は、17:00~23:00、1月~2月は18:00~23:00まで。

東京ミッドタウン

東京ミッドタウン
東京ミッドタウン

最早、冬の風物詩ともいえる『東京ミッドタウン』のイルミネーション。
「スターライトガーデン2016」と題して、青を基調とした約18万個以上の光が輝きます。

惑星を表現した直径約6mの「ヴィジョンドーム」や初導入となる「星空イルミネーション」は、まるで宇宙空間にいるような気分にしてくれます。
他にも高さ約4mの「サンタツリー」約1800体のサンタクロースが集まっており、一風変わったツリーになっています。

開催期間は、2016年12月25日まで。
ライトアップ時間は、17:00~23:00まで。

有楽町駅周辺エリア

有楽町駅周辺エリア
一般社団法人有楽町駅周辺まちづくり協議会

有楽町駅周辺エリアでは『有楽町ウインターイルミネーション2016~17』と称して、色鮮やかなグリーンのイルミネーションが展開されています。
2015年のクリスマスから来年のバレンタインデーまで実施されます。

開催期間中は、有楽町駅前広場にて、多数にイベントも開催される予定です。

大人の街・有楽町で遊んだ後はインターイルミネーションを見て、ちょっと一息つきませんか?

開催期間は、2017年2月14日まで。
ライトアップ時間は、16:30~24:00まで。

国営昭和記念公園

国営昭和記念公園
国営昭和記念公園

立川市緑町にある『国営昭和記念公園』では、立川口ゲート周辺からふれあい広場まで華やかなイルミネーション「WinterVistaIllumination2016」が開催されます。
今年は「日本の美」をイメージしたイルミネーションが展開され、約1万5000個のグラスを使ったシャンパングラスタワーなどロマンチックな雰囲気のイルミネーションも楽しむことができます。

他にも12月23日(水)・24日(木)・25日(金)には、約350発の花火が上がったり、アトラクション(有料)や謎解きゲームといったイベントも用意されています。

開催期間は、2016年12月25日まで。
ライトアップ時間は、17:00~21:00まで。

東京ドイツ村

東京ドイツ村
東京ドイツ村

千葉県袖ケ浦市にある『東京ドイツ村』では、フラワーガーデンやアトラクション、ドイツ料理などが楽しめます。
本場のドイツの味とビールを楽しみたい人にオススメです。

今年で11回目を迎えるウィンターイルミネーション、今年のテーマは「大冒険」
広大な芝生広場などに約250万個のLEDによるイルミネーションが展開されています。

毎年テーマを決めてイルミネーションを設置するため、去年と同じものはほとんどなく、毎年新鮮な気持ちでイルミネーションを楽しめます。

開催期間は、2017年3月31日まで。
ライトアップ時間は、日没後~20:00まで。

江の島シーキャンドル

江の島シーキャンドル 2016
江の島シーキャンドル

湘南の『江の島シーキャンドル』では、11月26日から特別イベント「湘南の宝石2016-2017 ~江の島を彩る光と色の祭典~」と称して、大規模なイルミネーションイベントを開催しています。

「光の大空間」「湘南シャンデリア」 「enoshima-光-michi」という3つのイベントで構成されており、独自性と地域一体となった取り組みは“関東三大イルミネーション”に数えられています。

12月中旬頃になると2万株のチューリップの開花に合わせてライトアップをします。 クリスマス以降もイベントが多数開催されます。
夏とはまた違った湘南の姿を楽しめますよ。

開催期間は、2017年2月19日まで。
ライトアップ時間は、17:00~20:00まで。(※営業時間延長日のみ21:00まで)

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

神奈川県相模原市のレジャーエリア『さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト』
ここでは「さがみ湖イルミリオン」と称して関東最大規模の550万球もの数を使用したイルミネーションを見ることができます。

開催7年目を迎える今年は全長20mを超える「光の大宮殿~Splash Swan~」では音楽に合わせた荘厳な光の明滅と水柱が立ち上ります。

開催期間は、2017年4/9まで。
ライトアップ時間は、17:00~

終了日時は4月9日までとなっていますが、時期によって点灯予定時間と開催日が異なります。

花の芸術村 あしかがフラワーパーク

花の芸術村 あしかがフラワーパーク
花の芸術村 あしかがフラワーパーク

日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」に認定された栃木県足利市の『花の芸術村 あしかがフラワーパーク』
「光の花の庭」では、11月下旬~12月下旬まで「地球」というテーマでイルミネーションを設置しています。

シンボルツリーの「奇蹟の大藤」は藤色の花房をイメージした電飾が咲き広がるイメージになっており、まるで本物の様。
「光の睡蓮」の光る睡蓮は特注品で水面に反射して神秘的な雰囲気のするスポットです。

昼間は花々が持つ自然の色合いを楽しみ、夜は煌めくイルミネーションを楽しむことができます。
また、4月下旬~5月上旬が見頃の樹齢130年を超える大藤や、80mにもなる白藤のトンネルは一見の価値あり。

開催期間は、2016年2月5日まで。
ライトアップ時間は、16:30~21:00まで。(※土日祝はのみ21:00まで)

冬の定番イベント

近年では毎年イルミネーションを設置するのに合わせて、イベントを開催するところが増えています。
出かけたいけどそこまで時間がある訳ではないという場合でも、近場のイルミネーションスポットなら遠出をせずとも楽しむことができます。

食事の後に一息入れる場所としてイルミネーションスポットに立ち寄るのも良いですね。

自分に合った楽しみ方を見つけてみて下さい。

リンク

青の洞窟SHIBUYA

花やしき

恵比寿ガーデンプレイス

よみうりランド

カレッタ汐留 カノン・ダジュール

東京ミッドタウン

一般社団法人有楽町駅周辺まちづくり協議会

国営昭和記念公園

東京ドイツ村

江の島シーキャンドル

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

花の芸術村 あしかがフラワーパーク

パーティ会場案内

page top